枝豆のガーリックソテー

October 26, 2017

六本木「ひろ庵」のひろさんが、残った枝豆でササッと作ってくれました。

 

あけぼの大豆枝豆のガーリックソテー。

 

この色! ツヤ! ボリューム感!

 

ニンニクの風味と鷹の爪のピリ辛、オリーブオイルが、枝豆のサヤにしみ込んで

 

口に入れると旨味がぎゅっとあふれます。たまらない美味しさ!

 

塩加減も絶妙で、ビールとの相性抜群です。

 

使ったのは、なんと一週間前に収穫して、鮮度保持用袋に入れて冷蔵庫に

保存しておいた枝豆。

枝豆が生き返った感じがしました。
一週間経ってもけっこういけるんだと新たな発見でした。


枝豆が残ったらぜひ試してみてください。

 

ちなみに、オリーブオイルはたっぷりめに使うことがポイントだそうです。

炒めた後、残ったオリーブオイルを小皿にとって、おしょうゆを数滴たらして、

バケットをつけて食べると、ワインのおつまみに最高だそうです。

私も試してみようっと。

 

 ひろさんから教えてもらったレシピです。

(ひろさん、ありがとうございました!)

 

~枝豆のガーリックソテー~
①オリーブオイル(たっぷりめ)
②鷹の爪(1/2本)

③にんにくのみじん切り(1かけ)
①、②、③を火にかける。
にんにくの香りが出るまで弱火で2、3分、ソテーする。
(にんにくを焦がさなように注意)
にんにくの香りが出たら、枝豆を入れて、塩少々を加えて

強火にしてサッと全体にからめたら火をとめて出来上がり。
塩加減は味見をして調整して下さい。
枝豆は少し固めに茹でておいたほうがいいそうです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

October 11, 2019

September 16, 2019

September 8, 2019

July 7, 2019

June 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square